経営アドバイス・コーナー
寺本憲央税理士事務所は
TKC全国会会員です
TKC全国会
TKC全国会は、租税正義の実現をめざし関与先企業の永続的繁栄に奉仕するわが国最大級の職業会計人集団です。
南九州税理士会・TKC九州会所属
お気軽にお問合せください。
寺本憲央税理士事務所
TEL:096-382-6766
teramoto-norio@tkcnf.or.jp

セミナー案内

当事務所では、皆様の経営支援のために、いろいろなセミナーを行っております。
少しでも皆様の経営のご発展に貢献できるよう、毎回、工夫を凝らして、セミナーを企画しております。
特にトピックな内容のセミナーを心がけております。
また、その時々の時の人である外部講師を呼んでのセミナーも行っております。これから企画するセミナーにご期待ください。
なお、過去に行ったセミナーのいくつかを、ホームページ中段左のセミナー報告からご覧になることができます。

中小企業を取り巻く環境変化と事業の発展(熊本地震後の地域経済復興を中心として)

日時:平成29年11月2日木曜日 セミナー19時00分~20時30分 懇親会 20時30分~22時00分

場所:ANAクラウンプラザホテル熊本ニュースカイ

  

昨今の混迷を極める経済と政治の世界。その中で我々は、たくましく生き残り、素晴らしい未来を創っていかなければなりません。

 

ところで、今回は、熊本地震後の地域経済の復興を中心テーマとしておき、中小企業を取り巻く環境変化と事業の発展について、お話申し上げます。

少子高齢化が進む日本において、企業はその環境変化に対応した行動をとっていかなければ生き残れません。

熊本経済においては、今のところ熊本地震の影響をそれほど受けていないようにも見えます。しかし、近い将来、今と同じように順調な経営をできるのでしょうか?

今の自分を見つめ、計画的に将来に備えなければなりません。

中小企業に対するもろもろの支援のための仕組みができようとしてます。この点について詳しくご説明し、今、何をしなければならないかをお話します。

また、今回は安政町の有限会社 河野不動産商事 代表取締役 河野恭一郎氏による「熊本地震後の不動産の動向」についてもお話をしていただきます。不動産の視点からの熊本経済の現状と未来について、興味深いお話が聞けると思います。

 

ぜひとも皆様にお越しいただき、日本のそして熊本のこれからの環境変化に対応できる企業の体制作りにお役立ていただければ幸いです。

皆様のご参加を心よりお待ち申し上げます。

     


なお、懇親会においては、いのもと酒店の猪本順子氏の解説による、「日本各地の珠玉の銘酒の利き酒会」も開催します。どうか、懇親会へのご参加もお待ち申し上げます。

セミナー参加費 3000円
懇親会費     6000円
定  員      80人(申込先着順)
お問い合わせ  寺本憲央税理士事務所
   熊本市中央区神水1-25-11 北窪ビル4F
 TEL:096-382-6766 FAX:096-382-2517
申 込 締 切   平成29年10月27日(金)

これで安心「マイナンバー制度」実務対応セミナー   終了しました。

日時:平成27年8月7日金曜日 セミナー19時00分~20時20分 懇親会 20時30分~22時00分

場所:ANAクラウンプラザホテル熊本ニュースカイ

社会保障と税の共通番号制度(マイナンバー制度)が、平成28年1月からスタートします。

そして、国民すべてに、各人のマイナンバーの通知が平成27年10月から行われます。

このマイナンバーを使って、社会保障分野と税の分野での給付申請や申告などの行政手続きをすることになります。


マイナンバー制度によって、行政事務の効率化による国民の負担軽減や利便性の向上などが期待できる一方、個人情報の漏えいや不正使用、成りすまし犯罪の多発なども懸念されるところです。そして、ひとたびそのようなマイナンバー漏えいによる犯罪が起これば、それによる損害は我々企業が負担しなくてはなりません。
その金額は莫大なものとなることも考えられます。

よって、各企業においてはこのマイナンバーの管理が重要となります。

皆さん、マイナンバー制度に関する準備は始めておられますか?

そこで今回のセミナーでは、「マイナンバー制度」において、我々企業が、自社の業務をどのように変えなければならないか。
また、マイナンバーを適切に取り扱うためのポイントを、より具体的にわかりやすく解説していきたいと思います。

ぜひとも皆様にお越しいただき、マイナンバー制度に対応するための体制作りにお役立ていただければ幸いです。 皆様のご参加を心よりお待ち申し上げます。

なお、懇親会においては、いのもと酒店の猪本順子氏の解説による、「日本各地の珠玉の銘酒の利き酒会」も開催します。どうか、懇親会へのご参加もお待ち申し上げます。

セミナー参加費 3000円
懇親会費     6000円
定  員      60人(申込先着順)
お問い合わせ  寺本憲央税理士事務所
   熊本市中央区神水1-25-11 北窪ビル4F
 TEL:096-382-6766 FAX:096-382-2517
申 込 締 切   平成27年8月3日(月)

◆マイナンバーサンプル文書ダウンロード◆
     [PDF]従業員への説明文書
     [PDF]従業員へ提出のお願い
     [PDF]報酬や地代家賃などの支払先と直接対面して取得できない場合のお願い

「税制改正のゆくえ」と「激動の2015年を乗り切る!驚きのクラウド経営 終了しました。

日時:平成27年1月15日(木)【セミナー】19:00~20:15【懇親会】20:30~22:00

場所:ANAクラウンプラザホテル熊本ニュースカイ

 昨今の混迷を極める経済と政治の世界。その中で我々は、たくましく生き残り、素晴らしい未来を創っていかなければなりません。

 そこで今回は、第一部で、2015年度の税制改正について、昨今の税制改正のトレンドの観点から、どのように税制が改正されていくのかをお話しいたします。
 また、第二部では、九州唯一のクラウド専業ベンダーであり、全国的にも有名な株式会社システムフォレスト富山孝治社長をゲスト講師としてお招きし、いまやコンピュータの世界では主流となっているクラウドを、各企業がどのように企業経営に活かし、実績を上げているのかを、具体的にお話していただきます。

 なお、セミナー後の、夜景の美しいホテルの25階で行う懇親会では、全国各地で活躍中の岩井宏司氏率いる熊本ミュージックアーティストによるクラシックやタンゴのすばらしい演奏もご用意しております。
しばし、ゆっくりとした楽しい時間をお過ごし下さい。

ぜひとも皆様にお越しいただき、経営に、そして人生にお役立ていただければ幸いです。

皆様のご参加を心よりお待ち申し上げます。

~ ゲスト講師紹介 ~

株式会社システムフォレスト

代表取締役 富山孝治氏

■ プロフィール
熊本県球磨郡出身
福岡大学法学部法律学科卒
1993年熊本地場大手のシステム会社に入社。
システムエンジニアとして主に官公庁のシステム開発に従事。
1996年から3年間、日本電気に出向し東北地区の国土交通省の出先機関を担当。2000年同社退社。ベンチャー企業の設立に携わったあと、政治家秘書を経て、2004年有限会社システムフォレスト設立。
2006年株式会社に組織変更し現在に至る。
九州では唯一のクラウド専業ベンダーとして、企業の業務コンサルティング、クラウド導入支援、システム開発を得意とする。
クラウド×ソーシャル×マーケティングを中心とした講演を各地で開催。
2012年12月、東京ビックサイトで10,000人を集めたCloudforceJapanにて講演。ブレイクアウトセッションでは地方の中小企業向けITビジネス戦略について講演を行う。

■ 富山幸治氏からのメッセージ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 アベノミクスで景気が上向いたと言われますが、まだまだ地方の中小企業にとっては厳しい状況が続いています。
 また人材不足、競合他社との競争激化の中、限られた経営資源で勝負をしていかなければなりません。
 ここ熊本でも、クラウドを積極的に経営に活用し、業績を伸ばす企業が増えています。そのポイントは・・・「お客様とつながる」そして徹底的な「経営の可視化とスピード化」です。
 クラウドの活用は、単なるコスト削減にとどまらず、経営の見える化、また営業組織の改革やお客様のニーズを把握するには最適な仕組みです。それらをうまく自社のビジネスに活かせるかどうかが、これからの企業業績を左右すると言っても過言ではありません。
 今回開催するこのセミナーでは、顧客管理や営業支援分野でシェア60%を誇るセールスフォースのクラウドサービスや、クラウド型のノートサービスであるEvernoteを活用して業績を上げている中堅・中小企業様の具体的な活用事例を中心に、クラウドをどうやって企業経営に活かすかご紹介させていただきます。

会社を強くする財務分析と対策 終了しました。

日時:平成25年11月12日(火)19日(火)二日間コース
9:30~17:00

場所:くまもと森都心プラザ 会議室

昨年に引き続き今年も、くまもと森都心プラザにてセミナーを行います。

前回の講演が大好評だったとのことで、今年もくまもと森都心プラザビジネス支援センターより講演の依頼を受けました。

講演の内容は、企業経営の羅針盤となる財務知識と経営分析から見えてくる問題点への対策・解決方法を提示して、早めの危機管理能力を身に付けることとを目的としたものです。

申込み・問合せ くまもと森都心プラザビジネス支援センター
        ℡ 096-355-7402

昨年は、受講希望者多数につき、多くの方が受講できなかったようです。

受講希望者の方は、お早目にお申込み下さい。

消費税増税への対応と未来を創る地域文化の創造 終了しました。

日時:平成25年11月7日(木)講演会18:30~20:30 懇親会20:30~22:00

場所:熊本全日空ホテルニュースカイ

 現在、中小企業の活性化のために多くの施策が行政によって打ち出されております。
 また、当事務所は認定経営革新等支援機関です。日々、行政や金融機関と連携して、中小企業の発展のために、頑張っております。
 安倍首相は、10月1日に、現行5%の消費税率を平成26年4月より8%へ引き上げることを表明しました。
 消費税率の引き上げに際して、消費税を円滑に転嫁できるかどうかは中小企業や小規模事業者にとって重大な問題です。
 そこで第一部では、この10月1日に決定した平成26年4月1日からの消費税増税への対応についてお話します。
 また、第二部では、人である我々にとって、必要不可欠な文化という面から、地域の発展を考えます。
 NHK交響楽団第一コンサートマスターである篠崎史紀氏(通称マロ)と30年来の親友であるNPO法人オーケストラ創造の坂本一生氏に、音楽のあふれる街、熊本創造について、楽しい音楽を交えながら、お話いただきます。
 坂本一生氏は、毎年、「最高の男たちの冒険」と題して、NHK交響楽団の篠崎氏を中心とした全国のコンサートマスター級の演奏者を集めてオーケストラを編成し、熊本でコンサートを開いておられます。今までにこの素晴らしいコンサートを二回開催されましたが二回とも超満員でした。
 来年の1月16日にも三回目の「最高の男たちの冒険」を県立劇場で開催されます。今年のテーマは「最高のモーツァルト」。
 なお、セミナーでは、今までの「最高の男たちの冒険」の演奏の様子や、篠崎氏がマロ塾と称して、音楽を的確な言葉で表現し指導する様子も、坂本氏の解説とともに映像でお見せいたします。
坂本氏の目指しておられることは、熊本にプロのオーケストラを作り、熊本を音楽のあふれる街にすること、すなわち「熊本を日本のウィーンに!」することです。
 熊本の地域経済のそして地域文化の発展を、皆様と一緒に考えたいと思います。
 また、懇親会においてはクラシックの生演奏も企画しております。楽しいひと時をすごしながらの、異業種交流会としたいと思います。
 ぜひとも皆さんにお越しいただき、経営に、そして人生にお役立て下さい。
 皆様のご参加を心よりお待ち申し上げます。
 受講ご希望の方は、下のメールアドレスに、会社名、役職、お名前、住所、メールアドレス、セミナーのみの受講かセミナー及び懇親会への参加かをお書きいただき、メールにてお申込みください。

申込みメールアドレス  teramoto-norio@tkcnf.or.jp

会社を強くする経営計画の立て方「会社を強くする三つのステップ」~認定支援機関から学ぶ!信頼させる決算書・計画書の作り方~  終了しました。

日時:平成25年11月6日(火)14:00~17:00
場所:日本政策金融公庫 熊本支店 6階会議室

日本政策金融公庫熊本支店において、私、税理士の寺本が【会社を強くする経営計画の立て方「会社を強くする三つのステップ」】~認定支援機関から学ぶ!信頼させる決算書・計画書の作り方~という演題で講演いたします。

事業経営者の方にわかりやすくお話いたします。

私の講演は14:00~15:10です。その後、施策紹介や事前予約制の個別相談会もあります。

申込み・問合せは、日本政策金融公庫 熊本支店(国民生活事業)

℡ 096-353-6182 先着50名です。


お申し込みはお早めに!