経営アドバイス・コーナー
寺本憲央税理士事務所は
TKC全国会会員です
TKC全国会
TKC全国会は、租税正義の実現をめざし関与先企業の永続的繁栄に奉仕するわが国最大級の職業会計人集団です。
南九州税理士会・TKC九州会所属
お気軽にお問合せください。
寺本憲央税理士事務所
TEL:096-382-6766
teramoto-norio@tkcnf.or.jp

定期セミナー開催報告

寺本憲央税理士事務所では、毎年、税務会計のジャンルばかりではなく、経営や文化のジャンルも含めた多岐にわたるテーマでセミナーを行っております。

共通するテーマは、「素晴らしい未来づくり

多くの方のご参加をお待ち申し上げます。

平成27年夏 これで安心「マイナンバー制度」実務対応セミナー

先日、8月7日の当事務所の「マイナンバーセミナー」は、たくさんの方においでいただき、また、セミナー後の懇親会では、いのもと酒店の猪本順子さんの解説による、猪本順子さんチョイスの珠玉の日本酒の利き酒会を催し、皆様に大変喜んでいただきました。珠玉の銘酒のラインナップは、1.醸し人九平治純米大吟醸 2.満寿泉限定大吟醸 3.獺祭純米大吟醸磨き三割九分 4.浦霞大吟醸ブラックラベル5.田酒 特別純米 でありました。ご参加の皆様まことにありがとうございました。これからも、多くの情報提供と懇親の場を設けていきたいと思っております。どうかよろしくお願い申し上げます。

平成27年寺本憲央税理士事務所新春セミナー

今回の新春セミナーのタイトルは「「税制改正のゆくえ」と「激動の2015年を乗り切る!驚きのクラウド経営」」

今回は、セミナーをANAクラウンプラザホテル熊本ニュースカイの一階で、そして、セミナー後の懇親会を同ホテルの25階で行いました。

セミナーの第一部では、2015年度の税制改正について、昨今の税制改正のトレンドの観点から、どのように税制が改正なされるのかを、日本の現在および将来の予測される財政状況を含めお話ししました。
そして、それを踏まえ、我々はのこれからの事業・仕事をどのような方向性をもって進めて行くべきかをお話しさせていただきました。

第二部では、九州唯一のクラウド専業ベンダーであり、全国的にも有名な株式会社システムフォレストの富山孝治社長をゲスト講師としてお招きし、いまやコンピュータの世界では主流となっているクラウドを、各企業がどのように企業経営に活かし、実績を上げているのかを、具体的にお話していただきました。

セミナー後の、ANAクラウンプラザホテル熊本ニュースカイの夜景25階で行う懇親会では、全国各地で活躍中の岩井宏司氏率いる熊本ミュージックアーティストによるクラシックやタンゴのすばらしい演奏を聴きながら、ゆっくりとした楽しい時間を皆様にお過ごしいただきました。

セミナーの準備OK

参加人数の関係で広い会場を準備いたしました。

いよいよセミナー開始


大勢の方にお越しいただきました。
皆様,真剣に受講しておられます。

ホテルの25階での懇親会

とっても夜景のきれいなお部屋での懇親会。こちらも、大勢の方にご参加いただきました。

クラッシックやタンゴの演奏

素晴らしい景色のお部屋で、素晴らしい音楽を聴いて、皆様楽しんでいらっしゃいました。

平成25年度秋季セミナー報告「消費税増税への対応と未来を創る地域文化の創造」

 平成25年11月7日、18時30分より、「消費税増税への対応と未来を創る地域文化の創造」と題して、熊本全日空ホテルニュースカイにて当事務所のセミナーを行いました。
 現在、中小企業の活性化のために多くの施策が行政によって打ち出されております。
 また、当事務所は認定経営革新等支援機関です。日々、行政や金融機関と連携して、中小企業の発展のために、頑張っております。
 安倍首相は、10月1日に、現行5%の消費税率を平成26年4月より8%へ引き上げることを表明しました。消費税率の引き上げに際して、消費税を円滑に転嫁できるかどうかは中小企業や小規模事業者にとって重大な問題です。
 そこで第一部では、この10月1日に決定した平成26年4月1日からの消費税増税への対応についてお話ししました。
 また、第二部では、人である我々にとって、必要不可欠な文化という面から、地域の発展を考えたテーマとし、NHK交響楽団第一コンサートマスターである篠崎史紀氏(通称マロ)と30年来の親友であるNPO法人オーケストラ創造の坂本一生氏に、音楽のあふれる街、熊本創造について、楽しい音楽を交えながら、お話いただきました。
 坂本一生氏は、毎年、「最高の男たちの冒険」と題して、NHK交響楽団の篠崎氏を中心とした全国のコンサートマスター級の演奏者を集めてオーケストラを編成し、熊本でコンサートを開いておられます。今までにこの素晴らしいコンサートを二回開催されましたが二回とも超満員でした。
 平成26年の1月16日にも三回目の「最高の男たちの冒険」を県立劇場で開催されます。今年のテーマは「最高のモーツァルト」。
 なお、セミナーでは、今までの「最高の男たちの冒険」の演奏の様子や、篠崎氏がマロ塾と称して、音楽を的確な言葉で表現し指導する様子も、坂本氏の解説とともに映像でお見せいたしました。
 坂本氏の目指しておられることは、熊本にプロのオーケストラを作り、熊本を音楽のあふれる街にすること、すなわち「熊本を日本のウィーンに!」することです。
 熊本の地域経済のそして地域文化の発展を、セミナーに来られた方々と一緒に考えました。
 また、懇親会においては全国的に有名なプロの演奏家によるクラシックの生演奏を行い、楽しいひと時をすごしながらの、異業種交流会を行いました。

「平成25年度税制改正のゆくへと、ITを使った地域経済の活性化」

ITに関する講演としては、上記の春季セミナーの他に平成25年1月に新春セミナーとして「平成25年度税制改正のゆくへと、ITを使った地域経済の活性化」と題し、セミナーを行いました。
ゲスト講師として、崇城大学情報学部教授の星合隆成先生をお招きし、「ITを使った地域経済の活性化」について、お話ししていただきました。
星合先生は、ユビキタスP2Pの第一人者であられ、ブローカレス理論及びITを使った地域コミュニティブランドの提唱者であられます。現在、熊本においても、多くの地域コミュニティブランドのプロジェクトに取り組まれておられます。
熊本の地域経済の活性化に尽力されている星合先生のお話をお聞きいただき、皆様に元気を出していただきました。

~ ゲスト講師紹介 ~

星合 隆成 氏 崇城大学 情報学者(工学博士)

 崇城大学情報学部教授、早稲田大学大学院招聘研究員。元NTT研究所主幹研究員(NTT参与)。
 NTT在職中に、群馬大学客員教授、米国ベルコミュニケーション研究所客員研究員、日本大学非常勤講師、総務省ICタグと自律分散協調ネットワーク調査検討会委員、経済産業省次世代型新IT環境研究会委員、経済産業省次世代新型IT環境研究会委員 他を歴任。ユビキタスP2Pの第一人者、ブローカレス理論(P2P)の提唱者、地域コミュニティブランドの提唱者として知られている。

平成24年度税制改正の動向と、クラウドを使った驚きのIT経営」

昨今の混迷を極める経済と政治の世界。この世界で我々が、たくましく生き残るためには、いち早く多くの情報を取り入れ、トレンドを把握しておく必要があります。 そこで、次のとおり、当事務所主催の経営セミナーを開催致しました。


日時  平成24年4月17日(火)  18時30分より20時30分
場所  熊本県民交流会館パレア 会議室7

春期セミナーの模様

今回のセミナーでは、私、寺本が前半で「H24年度税制改正の動向」について、税の世界の昨今のトレンドを交えてお話し、そして、後半は(株)システムフォレストの富山社長に「クラウドを使った驚きのIT経営」について、お話していただきました。

当日は、多くの方にお越しいただき、満席でした。

また、セミナー後の懇親会もたいへん盛り上がり、多くの出会いがありました。

このセミナーや懇親会を皆様の経営に、そして人生にお役立ていただければ幸いです。

皆様のご参加、誠にありがとうございました。

(株)システムフォレスト富山社長の講演

「クラウドを使った驚きのIT経営」についての講演。皆様、興味をもって聞いておられました。